3.2.2. 制御フィールド、MBIR[51:46]

この6ビット制御フィールドは、MBISTの機能を指定します。 制御フィールドの下位5ビットと、MBISTコントローラの動作との関係を、Table 3.3に示します。

Table 3.3. 制御フィールドのエンコード(下位5ビット)

制御MBIR[50:46]動作説明
bx00000デフォルト

テストを完了まで実行します。MBIR[51] が0の場合、最初の障害の後でスティッキーエラーが存在します。

bx00001エラー時停止エラーの発生時点でテストを終了します。
bx00011ビットマップモード各障害をログに記録できるようにします。ビットマップモードを参照。

MBIR[51] は、MBISTRESULT[1] エラーフラグがスティッキーかどうかを選択します。

Copyright © 2008-2010 ARM. All rights reserved.ARM DDI 0414FJ
Non-ConfidentialID013111