3.2.7. ArrayEnablesフィールド、MBIR[23:4]

ArrayEnablesフィールドの各ビットによって、テスト対象のキャッシュRAMアレイを選択する方法を、Table 3.9に示します。同時に選択できるアレイは1つだけです。複数のアレイを選択した場合の動作は予測不能です。

Table 3.9. ArrayEnablesフィールドのエンコード

ArrayEnables、MBIR[23:4]RAM名
b00000000000000000001BTAC RAM制御アレイ0およびターゲットアレイ0
b00000000000000000010BTAC RAM制御アレイ1およびターゲットアレイ1
b00000000000000000100命令キャッシュタグRAMアレイ0および1
b00000000000000001000命令キャッシュタグRAMアレイ2および3
b00000000000000010000命令キャッシュデータRAMウェイ0(ブロック0および1)
b00000000000000100000命令キャッシュデータRAMウェイ1(ブロック2および3)
b00000000000001000000命令キャッシュデータRAMウェイ2(ブロック4および5)
b00000000000010000000命令キャッシュデータRAMウェイ3(ブロック6および7)
b00000000000100000000グローバル履歴バッファ
b00000000001000000000TLB RAMアレイ0
b00000000010000000000TLB RAMアレイ1
b00000000100000000000データキャッシュ タグRAMアレイ0および1
b00000001000000000000データキャッシュ タグRAMアレイ2および3
b00000010000000000000データキャッシュ データRAMウェイ0(ブロック0および4)
b00000100000000000000データキャッシュ データRAMウェイ1(ブロック1および5)
b00001000000000000000データキャッシュ データRAMウェイ2(ブロック2および6)
b00010000000000000000データキャッシュ データRAMウェイ3(ブロック3および7)
b00100000000000000000ドータRAM
b01000000000000000000SCUタグRAMアレイ0および1
b10000000000000000000SCUタグRAMアレイ2および3

Copyright © 2008-2010 ARM. All rights reserved.ARM DDI 0414FJ
Non-ConfidentialID013111