本書の使用法

本書は以下の章に分かれています。

Chapter 1 はじめに

MBISTテクノロジについて紹介します。

Chapter 2 機能の説明

Cortex-A9プロセッサからMBISTコントローラへのインタフェースと、データRAMおよびタグRAMに対するMBISTテストについて説明します。また、MBIST命令のロード、MBISTテストの開始、障害検出、データログの取得について、タイミングシーケンスの説明を行います。

Chapter 3 MBIST命令レジスタ

MBIST命令レジスタを使用して、MBISTエンジンの動作モードを構成する方法について説明します。

Chapter 4 MBISTデータログレジスタ

MBISTデータログレジスタについて説明します。

Appendix A 信号の説明

MBISTコントローラの入力および出力信号について説明します。

Appendix B リビジョン

本書の各版における技術的な変更点について説明します。

用語集

本書で使用されている用語の定義について説明します。

Copyright © 2008-2010 ARM. All rights reserved.ARM DDI 0414FJ
Non-ConfidentialID013111