1. サポートされているプラットフォーム

RealView Development Suite v3.1 は、以下のプラットフォームでサポートされています。

Note

RealView Development Suite v3.1 では、FLEXnet ライセンス管理ソフトウェアが使用されます。 フローティングライセンスを使用するには、該当するコンピュータごとに TCP/IP ソフトウェアをインストール、設定、および実行する必要があります。 詳細については、『ARM FLEXnet ライセンス管理ガイド v4.1』を参照して下さい。

Copyright © 2003-2007 ARM Limited. All rights reserved.ARM DSI 0033FJ
Non-Confidential