1.2. RealView ICE ホストソフトウェア

製品の[完全]インストールを選択すると、RVDS v4.0 リリース時に利用可能となっている RealView ICE ホストソフトウェアのバージョンがインストールされます。 ただし、

デバッグおよびトレース要件に応じ、RealView ICE ハードウェア、RealView Trace ハードウェア、および RealView Trace 2 ハードウェアを別途購入する必要があります。 RealView ICE ハードウェアを購入すると、RealView ICE ホストソフトウェアのバージョンが添付されてきます。

詳細については、『RealView ICE and RealView Trace User Guide』を参照して下さい。

ネットワークソフトウェア

実行制御ユニットやターゲットハードウェアとのリモート接続を行うには、使用オペレーティングシステムを、提供されているネットワークソフトウェアと共にインストールする必要があります。

Copyright © 2003-2008 ARM Limited. All rights reserved.ARM DSI 0033HJ
Non-Confidential