5.1.1. インラインアセンブラの機能

インラインアセンブラでは、C および C++ 言語との非常に柔軟なインターワークがサポートされています。どのレジスタオペランドにも、任意の C または C++ の式を使用できます。また、インラインアセンブラでは、複雑な命令を展開し、アセンブリ言語コードを最適化します。

Note

最適化コンパイラオプションの -O1-O2、または -O3 のいずれかを使用すると、インラインアセンブラ言語はコンパイラによる最適化の対象となります。

ARM コード用のインラインアセンブラでは、汎用コプロセッサ命令、ハーフワード命令、および long 乗算など、ARM 命令セットのほとんどが実装されます。

Copyright © 2002-2006 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0203GJ
Non-Confidential