4.3. ライセンスサーバの起動

このセクションでは、サポートされているプラットフォームでライセンスサーバを起動する方法について説明します。

Note

  • ライセンスサーバが実行中のシステムに新しいライセンスを追加する場合は、サーバを停止し、新しいライセンスファイルを指定して、サーバを再起動する必要があります。 詳細については、ライセンスサーバのシャットダウンを参照して下さい。 この操作を行わないと、新しいライセンス情報がライセンスデーモンで認識されないことがあります。 lmreread コマンドの使用はお勧めしません。

  • 3 台のサーバ構成を使用している場合は、マスタサーバを起動してから、セカンダリサーバを起動する必要があります。 マスタサーバは、ライセンスファイルの最初にリストされています。

Copyright © 2002-2004, 2006-2008 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0209HJ
Non-Confidential