6.1.6. ARM 開発ツールでは BORROW をサポートしていますか?

ライセンス管理された ARM ツールでは、FLEXnet BORROW 属性の使用がサポートされていません。

ライセンスサーバが属するネットワークからソフトウェアツールを切り離して使用する場合は、追加ライセンスが必要になります。

企業のネットワークから離れた場所で ARM ツールを使用する必要のあるコンピュータの場合は、取り外し可能なネットワークカードの MAC アドレスにロックされているノードロックライセンスを取得することが推奨されます。 こうすることにより、別のコンピュータをリモートで使用することになった場合に、ユーザ間でカードを移動できるようになります。

お使いの ARM ソフトウェアでノードロックライセンスがサポートされていない場合は、新しい浮動ライセンスが必要になります。 これにより、ツールと同じコンピュータ上でサーバを実行できるようになります。ただし、これは通常推奨されません。

Copyright © 2002-2004, 2006-2008 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0209HJ
Non-Confidential