3.1. microlib について

microlib は、デフォルトの C ライブラリに対する代替のライブラリです。 これは、メモリ量を極めて小さくする必要のある組み込みアプリケーションで使用されます。 このようなアプリケーションは、オペレーティングシステムの下では実行されません。

Note

microlib は、標準に準拠した ISO C ライブラリであることを目的としていません。

microlib は、コードサイズが小さくなるように十分に最適化されます。 これは、デフォルトの C ライブラリよりも機能が少なく、ISO C 機能の一部は完全になくなります。 memcpy() など、一部のライブラリ機能も遅くなります。

Copyright © 2007 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0349AJ
Non-Confidential