4.3.7. 数値の符号ビットを返すマクロ(signbit)

このマクロは、引数値の符号が負かどうかを判断します。

int signbit(real-floating x);

real-floating には、floatdoublelong double の型を使用できます。

signbit は以下の値を返します。

signbit は、x のすべての値の符号値を返します(ゼロや NaN も含む)。

このマクロでエラーまたは例外が発生することはありません。

Copyright © 2007 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0349AJ
Non-Confidential