2.12.2. ターゲットに依存する入出力サポート関数

rt_sys.h では FILEHANDLE 型が定義されています。 FILEHANDLE の値は _sys_open() によって返され、ホストシステム上で開いているファイルの識別に使用されます。

ターゲットに依存する入出力サポート関数は、セミホスティングを使用します。 いずれかの関数を再定義する場合は、すべてのストリームサポート関数を再定義する必要があります。

Copyright © 2007 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0349AJ
Non-Confidential