2.4.1. 整数および FP ヘルパ関数

コンパイラによって、簡単なマシンコードに相当するコードのない演算を処理するために使用されるコンパイラヘルパ関数がいくつかあります。 例えば、ARM および Thumb 命令セットには除算命令がないため、整数除算にはヘルパ関数が使用されます。

整数除算およびすべての浮動小数点関数では、計算エラーの処理に __rt_raise() が必要です。 __rt_raise() を再実装すると、すべての計算ヘルパ関数を利用できるようになります。また、すべてのシグナル処理ライブラリコードをリンクする必要はなくなります。

Copyright © 2007 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0349AJ
Non-Confidential