1.1.4. VFP サポートライブラリの使用

VFP サポートライブラリは、VFP サポートコードによって使用されます。 VFP サポートコードは、未定義命令トラップから実行され、未定義命令トラップは、例外の浮動小数点条件が発生するとトリガされます。

サンプルコードは、...\vfpsupport のメインサンプルディレクトリにあります。 このサンプルコードは、未定義の命令ハンドラを設定して VFP サポートコードを起動する方法を示しています。

Copyright © 2007 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0349AJ
Non-Confidential