2.16.8. llabs()

llabs() 関数はその入力の絶対値を返します。 この関数は、ISO 関数 labslong long 型です。

stdlib.h は、ISO ヘッダファイルです。

ISO C90 標準では、この関数を ISO ヘッダファイルに定義することを禁止しています。 --c90 --strict オプションを使用してこの関数を含むコードをコンパイルすると、エラーが生成されます。

ISO C99 標準では、ISO ヘッダファイル内にこの関数があることを規定しています。 --c99 --strict オプションを使用してこの関数を含むコードをコンパイルすると、エラーは生成されません。

構文

long long llabs(long long num);

Copyright © 2007 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0349AJ
Non-Confidential