8.9. 概覧ビュー

コールグラフの概覧ビューは、テーブルレポートの概覧ビューと同様に機能します。 これは、ソースコードのすべての関数をアルファベット順にリストします。 概覧ビューから関数を選択すると、コールグラフのエディタのフォーカスがその関数の位置に移動します。

概覧ビューを開くには、ARM Workbenchメニューから[Window] → [Show View] → [Outline]を選択します。 デフォルトでは、概覧ビューがエディタセクションの右に表示されます。 概覧ビューの選択項目を右クリックすると、その他すべてのレポートタイプへのナビゲーションオプションを含むコンテキストメニューが表示されます。

Copyright © 2007, 2008 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0414CJ
Non-Confidential