7.3.3. 検索コマンド

コード内の特定の関数を検索するには、ツールバーで虫眼鏡のアイコンをクリックするか、Ctrl+Fを押します。 合計数のパネルに新しい[検索]フィールドが表示されるので、関数名または 16 進数命令アドレスでコードおよび命令を検索できます。 文字列を入力すると、右側のフィールドが更新され、一致が見つかった場合は、最新のものが表示されます。 Enter キーを押すと、コード内で最初に一致した関数に移動し、その後 Enter キーを押すごとに使用可能な一致項目が 1 つずつ表示されていきます。 このフィールドを削除するには、 アイコンをクリックするか、Ctrl+F を押します。

Copyright © 2007, 2008 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0414CJ
Non-Confidential