4.2. ARM Workbench における ARM コンパイルツールの使用

RealView Development Suite では、プロジェクトを作成、管理、ビルド、およびプロファイリングするために ARM Workbench が使用されます。 こうすることにより、RVDS v4.0 の全コンポーネントを対象とした統合環境が実現します。

RVCT を使用したイメージファイルの生成においてサポートが必要な場合は、RVCT のマニュアルを参照して下さい。 ARM プロファイラに関連した RVCT マニュアルについては、参考資料のリストを参照して下さい。

Copyright © 2007, 2008 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0414CJ
Non-Confidential