3.6.6. コマンドの追加

追加のコマンドをランチャに渡すには、該当するコマンドを[プロファイリング]パネルの[引数]フィールドに入力します。 適切なダッシュとスペースを使用して、コマンドラインで入力する場合と同様にオプションを入力します。 この場合の -h オプションは、コマンドラインで入力されたときと同様に機能します。そのため、このフィールドにこのオプションを入力して[実行]ボタンをクリックすると、通常のように実行される代わりに、使用可能なコマンドラインオプションのリストがコンソールに表示されます。

Copyright © 2007, 2008 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0414CJ
Non-Confidential