3.6.2. 完全なライブアップデートの有効化と無効化

ARM プロファイラには、イメージがターゲット上で実行されるに伴ってストリーミングデータを提供する、ライブアップデート画面がデフォルトで用意されています。 完全なライブアップデートオプションを無効にすると、低速なホストシステムのパフォーマンスを向上できる可能性がありますが、統計はライブアップデート画面に累積されません。 [キャプチャを終了]ボタンは、完全なライブアップデートを無効にした場合も有効です。

Copyright © 2007, 2008 ARM Limited. All rights reserved.ARM DUI 0414CJ
Non-Confidential