特定のスレッドへのブレークポイントの設定

ブレークポイントはデフォルトですべてのスレッドに適用されますが、ブレークポイントのプロパティを編集して、ブレークポイントが特定のスッドにしか適用されないようにすることができます。

  1. ブレークポイントビューで、変更するブレークポイントを右クリックしてコンテキストメニューを表示します。

  2. [Properties...]を選択して[Breakpoint Properties]ダイアログボックスを表示します。

  3. 必要に応じてブレークポイント条件を割り当てます。

  4. [Break on Selected Threads]チェックボックスを選択してスレッドの選択をイネーブルします。

  5. ブレークポイントを割り当てる各スレッドのチェックボックスを選択します。

  6. [OK]をクリックして変更を保存します。

Note

特定のスレッドに設定されたブレークポイントの条件は、そのスレッドに対してのみチェックされます。

Figure 10. 特定のスレッドへのブレークポイントの設定

特定のスレッドへのブレークポイントの設定

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2012 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0446IJ
Non-ConfidentialID051512