2.11 新規プラットフォームの追加

DS-5 で使用する新しいプラットフォームが含まれたコンフィギュレーションデータベースを新規作成する方法を説明します。

手順

  1. コマンドラインコンソールを起動します。
    • Windows の場合、[スタート] > [プログラム] > [ARM DS-5] > [DS-5 Command Prompt]を選択します。
    • Linux の場合:
      1. DS-5 install directory/bin ディレクトリを PATH 環境変数に追加します。既に設定されている場合は、この手順を省略します。
      2. Unix bash シェルを開きます。
  2. 以下のコマンドライン構文を使用してインポートユーティリティを起動します。
    cdbimporter --help
    cdbimporter [--cdb=cdbpath] --list-cores
    cdbimporter [--cdb=cdbpath] [--target-cdb=targetpath] {file.rvc | --model[=modelpath]} [option]...				
    各項目には以下の意味があります。
    --help
    主なコマンドラインオプションの一覧を表示します。
    --list-cores
    --cdb オプションで入力されたデータベースで定義されたプロセッサをすべてリストします。
    --cdb=cdbpath
    ターゲットを識別するための、プロセッサとレジスタの定義を含むソースコンフィギュレーションデータベース(DS-5 に付属)のパスを指定します。
    --target-cdb=targetpath
    デスティネーションデータベースが存在するディレクトリ。 ARM® では、DS-5 の更新時に誤ってデータが失われないように、自分のワークスペースにコンフィギュレーションデータベースを別途作成することをお勧めします。[Preferences]ダイアログを使用すると、DS-5 で複数のコンフィギュレーションデータベースを指定できます。これによって、新しいデータベース内のプラットフォームが既存のプロセッサ定義とレジスタ定義を使用するようにできます。
    file.rvc
    コンフィギュレーションファイル(.rvc)からインポートします。デバッグハードウェアコンフィギュレーションユーティリティである dbghwconfig または rviconfig を使用して、ターゲットに接続し、情報をファイルに保存できます。結果のコンフィギュレーションファイルでは、DS-5 コンフィギュレーションデータベースへの移植に使用できるプラットフォームのデバッグとトレースサポートについては、機能が限定されます。
    --model=modelpath
    CADI サーバを提供するモデルからインポートします。
    • モデルの実行可能ファイルに対し modelpath を設定すると、ユーティリティはモデルを起動して調査を行い、接続時にモデルを自動的に起動するために DS-5 が使用する接続設定を決定します。
    • modelpath をモデルの実行可能ファイルに提供しない場合は、実行中のモデルを検索して調査するようにユーティリティを強制できます。その後、モデルとの接続のデータを手動で入力できます。例えば、プロセッサ名、ID およびプロセッサ定義を入力します。このオプションを使用する場合は、モデルを手動で起動してから DS-5 をモデルに接続する必要があります。
    option
    option は以下のいずれかになります。
    --no-ctis
    結果のプラットフォームで クロストリガインタフェースCTI 同期の使用を無効にします。
    --no-trace
    結果のプラットフォームでトレースコンポーネントの使用を無効にします。
    --use-defaults
    データベースによってユーザの入力が求められたときに、デフォルトの入力を表示します。これは出力データベースのパスには適用されません。
    --toolkit=key
    ツールキットのコンマ区切りリストを指定します。
  3. インポートプロセス中に、新しいプラットフォームのプロセッサに関する詳細をインポートユーティリティで変更できます。コマンドラインプロンプトの指示に従って下さい。
処理が正常に完了すると、DS-5 に追加できる新しいプラットフォームを含む新しいコンフィギュレーションデータベースが作成されます。
関連する概念
2.10 ターゲットコンフィギュレーションインポートユーティリティについて
関連する作業
2.12  DS-5 への新しいコンフィギュレーションデータベースの追加
関連する参考文書
10.45 [コンフィギュレーションデータベース]パネル
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446VJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.