10.30 [Fill Memory]ダイアログボックス

[メモリのフィル]ダイアログでは、メモリ領域をバイトのパターンで埋めることができます。

[Memory Bounds]
メモリ領域を指定します。
Start Address
メモリ領域の開始アドレスを指定します。
End Address
メモリ領域の終了アドレス(指定したアドレスを含む)を指定します。
Length in Bytes
埋めるバイトの数を指定します。
[Data Pattern]
埋めるパターンとサイズをバイト単位で指定します。
Fill size
埋めるパターンのサイズを 1、2、4、または 8 バイトで指定します。
Pattern
メモリ領域を埋めるパターンを指定します。
図 10-35 [メモリのフィル]ダイアログボックス
[メモリのフィル]ダイアログボックス

非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446VJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.