3.9.1 メモリマップの作成

新しいメモリマップを作成する方法を説明します。

手順

  1. 開いているプロジェクトに、.tcf のファイル拡張子を持つ新しいファイルを追加します。
    [Overview]タブをアクティブ化した状態でエディタが表示されます。
  2. [Overview]タブをクリックし、一意のボード名を入力します。次に例を示します:My-Dev-Board
  3. [Memory]タブをクリックします。
  4. ビュー右上の[Switch to table]ボタンをクリックします。
  5. 次の図に示すようにデータを入力します。
    図 3-11 メモリマップの作成
    メモリマップの作成

完了すると、グラフィカルビューに切り替えて、メモリ領域の色分けスタックを表示することができます。
関連する作業
3.9.2 ペリフェラルの作成
3.9.3 スタンドアロンレジスタの作成
3.9.4 ペリフェラルレジスタの作成
3.9.5 ペリフェラルレジスタで使用する呼称定義の作成
3.9.6 ペリフェラルレジスタへの列挙型の割り当て
3.9.7 制御レジスタのリマップ規則の作成
3.9.8 制御レジスタによるリマップのメモリ領域の作成
3.9.9 重複するメモリ領域へのマップ規則の適用
関連する参考文書
3.9 新しいターゲットコンフィギュレーションファイルの作成方法を示したシナリオ
3.3 ターゲットコンフィギュレーションエディタ – [Memory]タブ
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446VJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.