14.3.2 Configdb ボードファイル

configdb 内には Boards ディレクトリがあります。このディレクトリには、それぞれのボードの製造元のサブディレクトリが 1 つずつ、および人間が読むことのできるボードの表示名がオプションで記載された boards.xml ファイルが保存されています。
簡素な STM32E(Cortex-M3)MCU ボードである Keil MCBSTM32E プラットフォームを例に取り上げてみましょう。その主な configdb ファイルは <DS-5 install folder>sw\debugger\configdb\Boards\Keil\MCBSTM32E にあります。ファイルの説明は次のとおりです。
project_types.xml
DS-5 に対するプラットフォームエントリを記述した主要な XML ファイルです。
keil-mcbstm32e.py
Jython に実装されている DTSL プラットフォームコンフィギュレーションおよびセットアップスクリプトです。
keil-mcbstm32e.rvc
プラットフォームの DSTREAM RDDI コンフィギュレーションファイルです。通常、このファイルは DS-5 デバッグハードウェアコンフィギュレーションユーティリティによって作成されます。
keil-mcbstm32e_flash.xml
このファイルには、フラッシュデバイスおよびアルゴリズムに関する情報とそのコンフィギュレーションパラメータが含まれています。
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446VJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.