14.4.1 Eclipse デバッグセッションランチャダイアログ

ランチャダイアログでは、拡張機能のディレクトリを含む DS-5 configdb 全体がスキャンされ、各ボードディレクトリ内の project_types.xml ファイルでの宣言どおり、サポートされる製造元およびボードのリストが、サポートされるプロジェクトタイプおよびデバッグアクティビティと共に作成されます。このリストは、ユーザが、使用する製造元、ボード、プロジェクトタイプ、およびデバッグアクティビティの組み合わせを選択すると表示されます。ユーザが {Manufacturer, Board, Project Type, Debug Operation} を選択すると、参照されるスクリプトとクラスである {dtsl_config_script, dtsl_config} を検証して、DTSL オプションが指定されているかどうかをランチャが確認します。DTSL オプションが指定されている場合は、DTSL オプションの値を変更できる[Edit...]ボタンがランチャに表示されます。
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446VJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.