10.56 [接続ブラウザ]ダイアログボックス

[接続ブラウザ]ダイアログボックスを使用すると、ローカルネットワーク上またはホストワークステーションの USB ポートに接続されているデバッグハードウェアユニットを参照および選択できます。[接続ブラウザ]ダイアログボックスでユニットが検出されると、そのユニットは使用できるユニットの一覧に追加されます。

[接続ブラウザ]ダイアログを表示するには、[デバッグハードウェア設定 IP]ビューまたは[デバッグハードウェアファームウェアインストーラ]ビューの[参照]をクリックします。
デバッグハードウェアに接続するには、一覧からハードウェアを選択し、[選択]をクリックします。
図 10-63 接続ブラウザ(USB 接続の DSTREAM を示す)
接続ブラウザ(USB 接続の DSTREAM を示す)

  • デバッグハードウェアユニットが一覧に表示されない場合は、ネットワークおよびデバッグユニットのセットアップを確認して下さい。
  • 別のネットワークに接続されているデバッグハードウェアユニットは、[接続ブラウザ]ダイアログボックスに表示されません。別のネットワーク上のデバッグハードウェアユニットに接続する場合は、そのユニットの IP アドレスを確認する必要があります。
  • 参照要求に応答したユニットのうち、有効な IP アドレスがないユニットは薄い灰色で表示されます。ネットワークで使用できるように設定するまで、そのユニットに TCP/IP で接続することはできません。
  • 適切なデバッグハードウェアのみが表示されます。VSTREAM 接続は表示されません。
関連する参考文書
10.54 [デバッグハードウェア設定 IP]ビュー
10.55 [デバッグハードウェアファームウェアインストーラ]ビュー
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446VJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.