4.2 ターゲットコンフィギュレーションエディタ – [Overview]タブ

すべてのタブの現在のターゲットとサマリー情報に関する一般情報が表示されるグラフィカルビュー
一般的な情報
[Unique Name]
ユニークなボード名(必須)
[Category]
製造元の名前
[Inherits]
データの継承元となるボード、メモリ領域、ペリフェラルの名前。このドロップダウンメニューに入力するには、[Includes]パネルを使用する必要があります。
[Endianness]
ターゲットのバイト順序
[TrustZone]
ターゲットの TrustZone サポート。サポートされている場合は、[Memory]タブと[Peripheral]タブが TrustZone の[Address Type]フィールドと一緒に表示されます。
[Power Domain]
ターゲットのパワードメインサポート。サポートされている場合は、[Memory]タブと[Peripheral]タブがパワードメインの[Address Type]フィールドと一緒に表示されます。また、[Configurations]タブには、追加の[Power Domain Configurations]グループが含まれます。
説明
ボードの説明
[Includes]
外部ファイルで定義されたターゲットデータを継承する際に使用するインクルードファイル。[Inherits]ドロップダウンメニューに値を自動入力します。
また、[Overview]タブにも、このビューで使用可能な他のタブのサマリーが、そのビューで定義されている合計項目数と一緒に表示されます。
図 4-2 ターゲットコンフィギュレーションエディタ – [Overview]タブ
ターゲットコンフィギュレーションエディタ – [Overview]タブ

必須フィールドにはアスタリスク(*)が表示されています。ツールバーボタンとエラーメッセージは、必要に応じてヘッダパネルに表示されます。
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446WJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.