15.11.2 スタンドアロン Jython プログラムによって使用される DTSL

サンプルの Jython アプリケーションでは、以下を行う方法を示します。
サンプルアプリケーションは、 ARM コアのみに接続して制御します。ただし、CoreSight コンポーネント(PTM または ETB)のようなコンフィギュレーションのデバイスに接続することは、それらのデバイスを設定および制御することと同様に簡単です。

サンプルは、完全なスタンドアロンアプリケーションです。DS-5デバッガ を同じターゲットに接続している場合は、実行できません。ただし、DS-5デバッガ Jython スクリプトは、DTSL コンフィギュレーションにアクセスできます。これを行う場合は、デバッガを妨げないように注意して下さい。
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446WJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.