7.10 ユースケーススクリプトのメタデータ

ユースケース定義ブロックはコメントブロックであり、通常はスクリプトの先頭にあります。

定義ブロックでは、以下のさまざまなメタデータを定義できます。
ユースケースを定義するために必要なのはエントリポイントのみです。その他のメタデータ定義はオプションです。
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446WJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.