7.9 スクリプトの実行

DS-5 でスクリプトを実行するには、Scripts ビューを使用します。デバッガがターゲットに接続した直後に、スクリプトファイルを実行できます。

手順

  1. Eclipse からスクリプトを実行するには
    1. Eclipse を起動します。
    2. ターゲットへの接続を設定します。

      注:

      DS-5デバッガ コンフィギュレーションには、デバッガがターゲットに接続したらすぐにスクリプト ファイルを実行するオプションを含めることができます。これを行うには、DS-5 [Debug Configuration] ダイアログボックスの [Debugger] タブでスクリプト ファイルを選択します。詳細については、[Debug Configurations] - [Debugger] タブを参照してください。
    3. ターゲットに接続します。
  2. ターゲットが起動した後、実行するスクリプトを選択して、[Execute Selected Scripts] ボタンをクリックします。
    図 7-5 [Scripts]ビュー
    [Scripts]ビュー


    注:

    デバッガ ビューは、スクリプトで生成されたコマンドが実行されるときには更新されません。
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446ZJ
Copyright © 2010–2016 ARM.All rights reserved.