15.5.3 CoreSight デバイスコンポーネントレジスタ ID

CoreSight コンポーネントのドキュメントには、コンポーネントレジスタとそのアドレスオフセットが記載されています。例えば、CoreSight STM コンポーネントには、STMTCSR と呼ばれる、オフセット 0xE80 を持つトレースコントロールおよびステータスレジスタがあります。IDevice インタフェースからこのレジスタにアクセスするには、そのレジスタ ID を知っておく必要があります。ID を確認するには、ドキュメントに記載されているオフセットを 4 で除算します。例えば、STMTCSR レジスタのレジスタ ID は、0xE80 を 4 で除算して、0x3A0 となります。

非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446ZJ
Copyright © 2010–2016 ARM.All rights reserved.