15.8.8 STM オブジェクト

以下の図に、STM オブジェクトモデルを示します。デコーダで生成されるすべてのオブジェクトは STMObject から派生します。すべての STMObject は、タイムスタンプ(STMTimestamp)が生成されている場合はそれを含むことができますが、生成されていない場合はタイムスタンプの属性は null です。

生成されるオブジェクトの最も一般的な形式は STMData オブジェクトで、複数の 4 ビット、8 ビット、16 ビット、32 ビット、または 64 ビットのデータペイロードを保持できます。各データパケットはマーカー属性を持つこともでき、その場合は 1 つのデータペーロードのみを保持します。

すべての STM オブジェクト型を ARM® STM コンポーネントから生成できるわけではありません。{STMTimeSTMXSyncSTMTrigSTMUser} は ARM STM 出力内では生成されません。

図 15-18 STM オブジェクトモデル
STM オブジェクトモデル


非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446ZJ
Copyright © 2010–2016 ARM.All rights reserved.