1.3 概要:マルチコア(SMP および AMP)、 big.LITTLE™ 、およびマルチクラスタターゲットのデバッグ

DS-5デバッガは、ベアメタル、Linux カーネル、アプリケーションレベルのソフトウェア開発のためのマルチコアデバッグを念頭に置いて開発されています。

対称型マルチプロセス(SMP)、非対称型マルチプロセス(AMP)、および big.LITTLE™ コンフィギュレーションの認識機能が DS-5デバッガに組み込まれており、スレッドの実行対象となっているコア(またはクラスタ)を確認することができます。

DS-5デバッガでアプリケーションをデバッグする際に、SMP や big.LITTLE などのマルチコアコンフィギュレーションには特別なセットアッププロセスが必要ありません。DS-5デバッガには、さらなるカスタマイズを可能にする Platform Configuration Editor によってバックアップされた定義済みコンフィギュレーションが含まれています。接続の性質に応じて、SMP システムですべてのコアを同時に停止および開始するなど、DS-5デバッガの動作が決まります。

非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446ZJ
Copyright © 2010–2016 ARM.All rights reserved.