1.2 概要: ARM® CoreSight™ デバッグおよびトレース コンポーネント

CoreSight™ は、 ARM® ベースの SoC に対応する一連のハードウェアコンポーネントを定義します。DS-5デバッガ は、SoC 内の CoreSight コンポーネントを使用して、デバッグ機能およびパフォーマンス解析機能を提供します。

一般的な CoreSight コンポーネントの例は以下のとおりです。

これらのコンポーネントの DS-5デバッガによる使用例は以下のとおりです。

DS-5デバッガにより追加設定なしでサポートされている SoC を使用する場合は、適切なプラットフォーム(SoC)を[Debug Configuration]ダイアログで選択するだけでデバッグ接続を設定できます。デフォルトで DS-5デバッガによってサポートされていない SoC を使用する場合は、Platform Configuration Editor ツールを使用して、DS-5デバッガのコンフィギュレーションデータベースでカスタムプラットフォームを定義する必要があります。

すべてのプラットフォームについて、組み込まれているか手動で作成されたかにかかわらず、Platform Configuration Editor(PCE)を使用して、そのプラットフォームで使用可能なさまざまなコンポーネント間のデバッグトポロジーを簡単に定義できます。詳細については、「Platform Configuration Editor」を参照して下さい。

非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0446ZJ
Copyright © 2010–2016 ARM.All rights reserved.