while

このコマンドを使用すると、デバッガコマンドを実行する条件ループ付きスクリプトを作成できます。

Show/hide構文

while condition
   ...
   optional_commands
   ...
end

各パラメータには以下の意味があります。

condition

条件式を指定します。while ステートメントの後に、condition が true と評価される限り繰り返し実行される 1 つ以上のデバッガコマンドを入力します。

optional_commands

ループの動作を変更するために、while ステートメントの内側でも使用できるオプションのコマンドを指定します。

loop_break

ループを終了します。

loop_continue

残りのコマンドをスキップし、ループの最初に戻ります。

デバッガコマンドをそれぞれ新しい行に入力し、end コマンドを使用してこの while コマンドを終了します。

Show/hide

Example 157. while

# 条件に応じて実行されるコマンドが含まれた while ループを定義
set variable myVar=0
while myVar<10
    step
    wait
    x
    set myVar++
end

Show/hide関連項目

Copyright © 2010, 2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0452FJ
Non-ConfidentialID111611