set step-mode

このコマンドは、step および steps コマンドのデフォルトの動作を制御します。

Show/hide構文

set step-mode { step-over | stop | step-until-source}

各パラメータには以下の意味があります。

step-over

命令が関数呼び出しの場合、デバッガはステップオーバーを実行します。 そうでない場合は停止します。 これがデフォルトです。

stop

デバッガは、実行がソースのないアドレスに達したときに停止します。

step-until-source

デバッガはソースに達するまでステップ実行を行います。 実行を速度を高めるために、デバッガが抽象解釈を行って、ソース行に達するまでブレークまたは実行します。

Show/hide

Example 109. set step-mode

set step-mode step-over             # 関数呼び出しをステップオーバーして停止
                                    # それ以外の場合は停止

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2012 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0452IJ
Non-ConfidentialID051512