コールスタック

コマンドの一覧:

up

コールスタック内の現在の位置を制御および表示します。

up-silently

コールスタック内の現在の位置を制御します。

down

コールスタック内の現在の位置を制御および表示します。

down-silently

コールスタック内の現在の位置を制御します。

frame

選択した位置のスタックフレームの情報を表示します。

select-frame

コールスタック内の現在の位置を制御します。

info frame

選択した位置のスタックフレームの情報を表示します。

info stack, backtrace, where

コールスタックに関する情報を表示します。

set backtrace

info stack コマンドを使用したときのデフォルトの動作を制御します。

show backtrace

info stack コマンドで使用する現在の動作設定を表示します。

特定のコマンドの詳細を表示するには、「help」に続けてコマンド名を入力します。

Copyright © 2010-2014 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0452TJ
Non-ConfidentialID102114