set wildcard-style

このコマンドは、文字列の内容の検査に使用できる、ワイルドカードのパターンマッチングのタイプを指定します。

Show/hide構文

set wildcard-style glob | regex

各パラメータには以下の意味があります。

glob

glob 式を使用した簡易な形式のパターンマッチングを使用して検索を絞り込むことを指定します。例えば、m* を使用すると、m で始まる文字列を検索できます。

これがデフォルトです。

regex

正規表現を使用した複雑な形式のパターンマッチングを使用して検索を絞り込むことを指定します。例えば、my_lib[0-9]+ を使用すると、my_lib で始まり、後に整数が続く文字列を検索できます。

Show/hide

Example 140. set wildcard-style

set wildcard-style regex               # 正規表現のパターンマッチングを使用

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2014 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0452TJ
Non-ConfidentialID102114