info sources

このコマンドは、デバッグ対象の現在のイメージで使用されているソースファイルの名前を表示します。可能であれば、このソースファイル名は、ホストシステム上の場所に解決されます。

Show/hide構文

info sources

Show/hide

Example 70. info sources

info sources                       # ソースファイル名を表示

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2014 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0452TJ
Non-ConfidentialID102114