show breakpoint

このコマンドは、現在のブレークポイントとウォッチポイントの動作設定を表示します。これらの設定を変更するには、set breakpoint コマンドを使用します。

Show/hide構文

show breakpoint option

各パラメータには以下の意味があります。

option

以下の追加のオプションを指定します。

auto-hw

自動ブレークポイント選択の設定を表示します。break コマンドを使用すると、自動的に使用されるブレークポイントのタイプがこのオプションに応じて決定されます。

skipmode

ブレークポイントとウォッチポイントのスキップモード設定を表示します。

Show/hide

Example 149. show breakpoint

show breakpoint auto-hw      # 自動ブレークポイント選択の設定を表示
show breakpoint skipmode     # ブレークポイントとウォッチポイントのスキップモードの設定を表示

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2014 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0452TJ
Non-ConfidentialID102114