1.3.20 core, thread

現在のスレッドまたはプロセッサに関する情報を表示します。

以下が表示されます。

  • デバッガによって割り当てられる一意の id 番号。

  • スレッドまたはプロセッサ状態(停止済みや実行中など)。

  • 現在のスタックフレーム(関数名やソース行番号など)。

構文

thread [id]
core [id]

各項目には以下の意味があります。

id

一意のスレッドまたはプロセッサ番号を指定します。

id を指定しない場合、デバッガは情報を表示する前に、制御を現在のスレッドまたはプロセッサに切り替えます。id 番号を表示するには、info coresinfo processes、または info threads を使用します。

id を指定した場合、デバッガは情報を表示する前に、制御をそのスレッドまたはプロセッサに切り替えます。レジスタおよびコールスタックは、特定のスレッドまたはプロセッサに関連付けられています。そのため、コンテキストを切り替えると、レジスタやコールスタックも、現在のスレッドまたはプロセッサに属するレジスタやコールスタックに切り替えられます。

例 1-23 例

thread 699                            # 現在のスレッドを番号 699 に設定。
core 2                                # 現在のプロセッサを番号 2 に設定。
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0452ZJ
Copyright © 2010–2016 ARM.All rights reserved.