1.3.209 trace info

トレースキャプチャデバイスとトレースソースに関する詳細を表示します。

構文

trace info [-option] [trace_capture_device|trace_source]

各項目には以下の意味があります。

trace_capture_device

トレースキャプチャデバイスを指定します。

trace_source

トレースキャプチャソースを指定します。

trace_capture_device または trace_source を指定しない場合は、トレースキャプチャのデバイスとソースがすべて表示されます。

option

情報の表示形式を指定します。

showdisabled
無効になっているデバイスとソースを表示します。

例 1-212 例

trace info
# 有効になっているトレースキャプチャデバイスとトレースソースをすべて表示。

trace info -showdisabled
# 無効になっているものも含め、トレースキャプチャデバイスとトレースソースをすべて表示。

trace info ETB
# ETB という名前のトレースキャプチャデバイスまたはトレースソースを表示。
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0452ZJ
Copyright © 2010–2016 ARM.All rights reserved.