1.3.139 set elf load-segments-at-p_paddr

ELF イメージをターゲットにロードする際に指定したロードオフセット + p_paddr へのロードを有効にします。

ELF イメージのセグメントをターゲットにロードする場合、デフォルトでは指定したロードオフセット + p_vaddr にロードされます。指定したロードオフセット + p_paddr にロードするには、elf load-segments-at-p_addr を有効にします(セグメントの ELF プログラムヘッダでの指定と同様)。

注:

対応するセグメントの ELF プログラムヘッダによって p_vaddr が指定されます。

構文

set elf load-segments-at-p_paddr {off|on}

各項目には以下の意味があります。

off

指定したロードオフセット + p_vaddr にロードします。これがデフォルトです。

on

指定したロードオフセット + p_paddr にロードします。

例 1-142 例

set elf load-segments-at-p_paddr on      # 指定したロードオフセット + p_paddr にロード
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0452ZJ
Copyright © 2010–2016 ARM.All rights reserved.