2.6. model_shell および isim_system からのライセンス確認エラーの検出

Windows および Linux で、model_shell および isim_system からライセンス確認エラーを検出することができます。そのためには、以下の手順を実行します。

  1. 以下のいずれかの場合、model_shell/isim_system の終了ステータスを確認します。

    • システムが起動して実行されている場合、実行可能ファイルが終了するまで終了ステータスは取得できません。

    • 終了ステータスが 0 の場合、エラーがないことを意味しています(シミュレータのクリーンシャットダウンなど)。

    • 終了ステータスが 1 の場合、エラーが発生したことを意味しています(ライセンス確認またはファイル損失など)。

  2. 終了ステータス 1 が Parse stderr of model_shell/isim_system という結果になった場合は、「ERROR: License check failed!」の行を探します。このメッセージが表示されたら後続の行を確認します。そこには、ライセンス確認エラーに関する詳細なエラーメッセージがされています。メッセージは GUI で表現され、次の行が WARNINGERROR、または Fatal Error から始まる前にメッセージが終わっている場合があります。エラーメッセージは、数回繰り返される場合があります。

    ライセンスの期限切れが間近になると、stdout に警告が出力されます。シミュレーションは正常に起動するので、「WARNING」の行を見つけて下さい。このメッセージが表示されたら後続の行を確認します。そこには、ライセンス確認モジュールからの実際の警告メッセジが記されています。メッセージは GUI で表現され、次の行が WARNINGERROR、または Fatal Error から始まる前にメッセージが終わっている場合があります。エラーメッセージは、数回繰り返される場合があります。

エラーおよび警告メッセージの例については、Example 2.3Example 2.4、およびExample 2.5を参照して下さい。

Example 2.3. ライセンス確認エラーのエラーメッセージの例

ERROR:License check failed!Either the license file or the license server could not be found.Please set the environment variable 'ARMLMD_LICENSE_FILE'to your license file location or refer to the ARM_FLEXnet_Guidefor instructions on where to obtain a license file, where to installthe license file, and how to setup a license server.Error Code :-1

Example 2.4. ライセンス確認エラーのエラーメッセージの例

ERROR:License check failed!No licenses 'FM_Simulator' available.No such feature exists.License files searched:h:\tmp\win\warningtest_ANY_04-feb-2011.datError Code :-5

Example 2.5. 警告メッセージの例

警告:Licenses 'SG_ARM1176_CT' expire in 0 days.Please contact ARM support to renew your license or to receive a new license.License files searched:h:\tmp\win\warningtest_ANY_04-feb-2011.dat警告:General warning:

Copyright © 2008-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0457GJ
Non-ConfidentialID020712