7.21 SYS_SEEK(0x0A)

ファイルの先頭を基準に指定されたオフセットを使用して、ファイル内の指定された位置にシークします。

ファイルはバイトの配列と見なされ、オフセットはバイト単位で渡されます。

エントリ

エントリ時には、R1 は 2 ワードデータブロックを指すポインタを保持します。

ワード 1

シーク可能なファイルオブジェクトのハンドルです。

ワード 2

検索する絶対バイト位置を示します。

戻り値

終了時には、R0 は以下の情報を保持します。

  • 要求に成功した場合は 0

  • 要求に失敗した場合は負の値。SYS_ERRNO を使用して、エラーを表すホストの errno 変数の値を読み出すことができます。

現在のファイルオブジェクトの範囲外にシークした場合の影響は定義されていません。

非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0471JJ
Copyright © 2010-2013 ARM.All rights reserved.