関数のパラメータ受け渡しに伴うオーバーヘッドを最小化するための方法

関数のパラメータ受け渡しに伴うオーバーヘッドは、いくつかの方法で最小限にできます。以下に例を示します。

Show/hide関連項目

参照

『コンパイラリファレンス』

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0472EJ
Non-ConfidentialID081711