コンパイラのコーディング慣行

コンパイラ armcc は、ISO C および C++ に対応した成熟度の高い強力なコンパイラであり、高度に最適化された高品質のマシンコードを生成できます。ただし、ARM コアなどの RISC プロセッサに対応したプログラミング方法やテクニックを用いると、C および C++ ソースコードの移植性、効率性、および堅牢性を高めることができます。以下の各トピックでは、これらのプログラミング方法について説明すると共に、ARM プロセッサに固有のプログラミングテクニックについても説明します。

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0472EJ
Non-ConfidentialID081711