2.9 コンパイラによるヘッダファイルの検索に影響を与える要因

コンパイラが #include ヘッダファイルとソースファイルを検索する方法は、以下のいくつかの要因によって影響されます。

  • 環境変数 ARMCC5INC の値。
  • 環境変数 ARMINC の値。
  • -I および -J コンパイラオプション。
  • --kandr_include および --sys_include コンパイラオプション。
  • ファイル名が絶対ファイル名か相対ファイル名か。
  • ファイル名が山形括弧または二重引用符で囲まれているかどうか。
関連する概念
2.12 ARMCC5INC 環境変数
2.11 コンパイラの検索規則と現在の場所
関連する参考文書
2.10 コンパイラコマンドラインオプションと検索パス
8.99 -Idir[,dir,...]
8.111 -Jdir[,dir,...]
8.112 --kandr_include
8.179 --sys_include
関連情報
ツールチェーンの環境変数
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0472LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.