2.18.6 コンパイルビルド時間とオペレーティングシステムの選択

コンパイルビルド時間は、オペレーティングシステムの種類の影響を受けます。

一般に、Linux では、Windows よりもビルド時間が短くなります。
ただし、Windows を使用している場合は、オペレーティングシステムのパフォーマンスを調整するための一般的な方法があります。その方法として、ビルドのために使用されるプロセッサ時間の割合を増やす方法があります。
単純な方法としてはウイルスチェックソフトウェアをオフにする方法がありますが、"Windows パフォーマンスチューニング" のようなキーワードを使用してインターネットを検索すると、さまざまな情報が得られます。
関連する概念
2.18.1 コンパイルビルド時間
関連する作業
2.18.2 コンパイルビルド時間を短縮する
関連情報
On what platforms will my ARM development tools work?
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0472LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.