5.14 ヘッダファイルの複数のインクルードに対する保護

ヘッダファイルを複数のインクルードから保護することにはいくつかの利点があります。

具体的にいうと、ヘッダファイルの複数のインクルードに対する保護には以下のような効果があります。
  • コンパイル時間が短縮されます。
  • -g コンパイラコマンドラインオプションを使用して生成されるオブジェクトファイルのサイズが小さくなり、リンク時間が短縮されます。
  • 同じコードを複数回インクルードすることによって発生するコンパイルエラーを回避できます。
以下に例を示します。
/* foo.h */
#ifndef FOO_H
#define FOO_H 1
...
#endif
/* bar.c */
#ifndef FOO_H
#include "foo.h"
#endif
関連する参考文書
8.90 -g
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0472LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.